【チャンピオンズカップ2016】データ・傾向。

G1データ
2016年12月4日(日)に中京競馬場で行われるG1チャンピオンズカップの過去2年のデータ・傾向を見ていきます。(2年しかデータがありませんので同コースで行われた他のレースのデータも合わせながら…)

スポンサードリンク

特別登録馬

アウォーディー 牡6 57.0 [西]松永幹
アスカノロマン 牡5 57.0 [西]川村
アポロケンタッキー 牡4 57.0 [西]山内
カフジテイク 牡4 57.0 [西]湯窪
コパノリッキー 牡6 57.0 [西]村山
ゴールドドリーム 牡3 56.0 [西]平田
サウンドトゥルー セ6 57.0 [東]高木
タガノトネール セ6 57.0 [西]鮫島
ノンコノユメ セ4 57.0 [東]加藤征
ブライトアイディア 牡6 57.0 [西]宮
ブライトライン 牡7 57.0 [西]鮫島
ホッコータルマエ 牡7 57.0 [西]西浦
メイショウスミトモ 牡5 57.0 [西]南井
モーニン 牡4 57.0 [西]石坂
モンドクラッセ 牡5 57.0 [東]清水英
ラニ 牡3 56.0 [西]松永幹
ロワジャルダン 牡5 57.0 [東]戸田

 

ホッコータルマエが引退、タガノトネールが死亡ということで、全部で15頭ですね。

ホッコータルマエは巻き返しに期待して印を打ちたかっただけに残念。タガノトネールは前走武蔵野ステークスで大変お世話になった馬。東京マイル巧者なのでは…?と思い、フェブラリーSで期待していただけにとても残念でした。

 

書いてるうちに枠順も確定してしまったので追記します。

  1 カフジテイク
  2 アウォーディー
  3 ブライトライン
  4 アスカノロマン
  5 ロワジャルダン
  6 モンドクラッセ
  7 ラニ
  
  8 サウンドトゥルー
  9 ノンコノユメ
10 メイショウスミトモ
11 コパノリッキー
12 ゴールドドリーム
13 ブライトアイディア
14 アポロケンタッキー
15 モーニン

 
 

コース解説

%e4%b8%ad%e4%ba%ac%e3%83%801800m
画像引用:KLAN.jp

ホームストレッチのやや左側、上り坂の途中からスタートします。ゴール板を通過して、1~2コーナーはほぼ平坦。向上面に入ると緩い上り坂があり、残り980m地点から緩やかな坂を下ります。3~4コーナーもすべて下り坂で最後の直線へ入り、ゴール手前380m地点から220m地点にかけて高低差1.8mの急坂を上ります。中山競馬場のダートコースに次いで坂の傾斜がきつく、最後の直線410.7mは東京競馬場に次ぐ長さです。

 
 

データ・傾向

ラップ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
引用:KLAN.jp

はい!2年しかデータがありません。非常に分析したくないです。笑
だから週初めにあがるはずの記事がこんな木曜になってしまいました。笑

 
2014年は前3F-後3Fが37.5-36.5の後傾ラップになっているのに対して、2015年は35.5-37.9とかなり上りのかかる前傾ラップになっていますが、もう展開次第なところも多いです。

 

まぁ去年は逃げたコパノリッキーにガンガン絡んでいく馬がいましたからね…今年はモンドクラッセが逃げる展開になるでしょうし、そこまで絡んでいくような馬はいないんじゃないかなと思います。

コパノリッキーは別に「逃げる!」って馬でもありませんし、前目にいるイメージのあるアウォーディーも中央では中団あたりで競馬をしています。

私は先行争いが激しくなる展開にはならないんじゃないかなーと読んでいるので、2014年パターンを想定して予想したいと思っています。

 
 

脚質

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

まぁこうなりますよね。

なので追加データ。中京競馬場が改修された2012年3月以降に行われた1600万上のレースに絞ってみてみると、

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

圧倒的逃げ・先行が有利という結果に。
展開を考えて、去年のようなレース展開にならない限りは逃げ・先行有利と考えてよいでしょう。

 
 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ここ2年では内に集中してますね。

改修後の1600万以上のクラスでのデータは

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

人気に差があるのでなんともいえませんが、割とフラットなのかなという印象です。

 
 

各平均値

平均単勝配当  3615.0円
平均複勝配当  441.7円
平均枠連配当  3040.0円
平均馬連配当  8255.0円
平均馬単配当  22640.0円
平均3複配当  19525.0円
平均3単配当  194660.0円

サンビスタのおかげでとんでもない配当になってますね。笑
それを「たまたま」ととるか「荒れるG1」ととるか、まだ掴めませんが、私は「荒れる」にかけたいですね。笑

 
 


以上、チャンピオンズカップのデータ・傾向を調べてみました。予想の参考にどうぞ。

 

もっと色々なデータが見たい!という方はKLAN.jpに無料登録で詳しく見れますよ♡

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする