【阪急杯2017】予想。

2017年2月26日(日)に阪神競馬場で行われるG3阪急杯の予想です。

出走馬・枠順

  1 カオスモス
  2 トーキングドラム
  3 ブラヴィッシモ
  4 ヒルノデイバロー
  5 ロサギガンティア
  6 ムーンクレスト
  7 シュウジ
  8 ミッキーラブソング
  9 メドウラーク
10 テイエムタイホー
11 ダイシンサンダー
12 ナガラオリオン

 
 


予想

◎ トーキングドラム

私が大好きな阪神芝1400m…
このコースは、下り坂でペースが上がりそのまま最後の急坂で我慢しなければなりません。
なので持続力が大切。
まず先行力はあってほしい。
そしてダートスプリントで先行して勝ち負けできる馬や、
洋芝スプリントで結果を出している馬とも相性が良いです。

このような考えで、昨年末の阪神カップでは7人気のシュウジに本命を打ちました。
理由は上に当てはまるところがあるから。
函館スプリントやキーンランドカップで好走しましたし、
先行力もありました。
でも今回はダントツの1番人気。まぁこの馬は信頼しますが、本命は人気のない馬に打ちたい。笑

ということで本命はトーキングドラム。

2016年のトリトンステークスでは、
今重賞での活躍も目立ってきているラインスピリットの2着でした。
番手追走で上りも34.2というのは悪くない。
普段中団での競馬も多いですが、行こうと思えば行ける馬。
陣営のコメントでも、前に行きたがっているので、そういう競馬をしてくれると期待して本命にしました。

シュウジ、ブラヴィッシモで決まっていただければ嬉しいです。

 
 


以上、はるきちの阪急杯の予想でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする