【阪神ジュベナイルフィリーズ2016】データ・傾向。

2016年12月11日(日)に阪神競馬場で行われるG1阪神ジュベナイルフィリーズの過去10年のデータ・傾向を見ていきます。

スポンサードリンク

特別登録馬

アリンナ 牝2 54.0 [西]松元
アロンザモナ 牝2 54.0 [西]西浦
エムオービーナス 牝2 54.0 [東]鹿戸
クインズサリナ 牝2 54.0 [西]西村
ゴールドケープ 牝2 54.0 [西]荒川
サトノアリシア 牝2 54.0 [西]平田
シグルーン 牝2 54.0 [西]宮
ショーウェイ 牝2 54.0 [西]斉藤崇
ジャストザマリン 牝2 54.0 [西]牧浦
ジューヌエコール 牝2 54.0 [西]安田
スズカゼ 牝2 54.0 [東]伊藤正
ソウルスターリング 牝2 54.0 [東]藤沢和
ディーパワンサ 牝2 54.0 [西]松下
フェルトベルク 牝2 54.0 [西]荒川
ブラックオニキス 牝2 54.0 [東]加藤和
ポンポン 牝2 54.0 [東]田中清
ラビットラン 牝2 54.0 [西]角居
リスグラシュー 牝2 54.0 [西]矢作
レーヌミノル 牝2 54.0 [西]本田
レディギャング 牝2 54.0 [西]森田
ヴゼットジョリー 牝2 54.0 [西]中内田

今年はディープインパクト産駒が0頭ですね。

 
 

コース解説

%e9%98%aa%e7%a5%9e%e8%8a%9d1600m%e5%a4%96
画像引用:KLAN.jp

バックストレッチの中間やや左寄りからスタート。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6m(Aコース時)。直線半ばまでは下り坂が続いて、残り200m付近でゴール前の急坂があります。約120mの間に1.8mの勾配を駆け上がります。広々としたコースなので末脚も重要ですが、速いスピードを持続させるのが得意な馬にも歓迎なコース形態となっています。

 
 

データ・傾向

ラップ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
引用:KLAN.jp

2010年こそ中間で大きく緩んでいますが、基本的に平均ペース~少し早いペースで流れています。

先行勢にとっては息の入りづらいペースになりやすいです。

 
 

脚質

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

直線の長いコース形態、そして流れやすいペースから、差し馬が台頭してきますね。
キレる脚を使える馬を狙っていきたいですね。

 
 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

5枠の複勝率がえらく良いですが。笑
そんなに気にする必要もないのかなと思います。

 
 

キャリア

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

勝ち馬にはキャリア2戦・3戦の馬が集中しています。

今回のキャリア2戦の馬は
・エムオービーナス
・シグルーン
・ソウルスターリング
・フェルトベルク
・レディギャング
・ヴゼットジョリー

3戦の馬は
・アリンナ
・ジューヌエコール
・ディーパワンサ
・リスグラシュー
・レーヌミノル

ですね。多い。笑

 
 

各平均値

平均単勝配当  679円
平均複勝配当  382.7円
平均枠連配当  1074.0円
平均馬連配当  5854.0円
平均馬単配当  10346.0円
平均3複配当  55063.0円
平均3単配当  335844.0円

馬連はそこそこですが、3連複配当が高い!
これは配当にも期待できそうですね♡

 
 


以上、阪神ジュベナイルフィリーズのデータ・傾向を調べてみました。予想の参考にどうぞ。

 

もっと色々なデータが見たい!という方はKLAN.jpに無料登録で詳しく見れますよ♡

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする