【小倉大賞典2017】予想。

2017年2月19日(日)に小倉競馬場で行われるG3小倉大賞典の予想です。

スポンサードリンク

出走馬・枠順

  1 レッドソロモン
  2 ストロングタイタン
  3 ダノンメジャー
  4 コスモソーンパーク
  5 クランモンタナ
  6 マイネルハニー
  7 マルターズアポジー
  8 ベルーフ
  9 パドルウィール
10 ケイティープライド
11 クラリティスカイ
12 フルーキー
13 スピリッツミノル
14 ヒストリカル
15 ダコール
16 ロードヴァンドール

 
 


予想

◎ ケイティープライド

  

前走のチャレンジカップはスムーズなら勝っていたかもしれないレースでした(詳しくはこちら)。

真ん中の枠になりましたが、鮫島克駿騎手はもう何度か騎乗してくれているので、これくらいの枠ならインをとりにいってくれると思います。

小倉芝1800mは(1.1.0.2)で連対率50%。
着外の2回は、去年の小倉大賞典4着(おしい)と去年の小倉日経オープンの5着(別定戦)。
最近は力もつけてきていてハンデが軽いときは堅実に走ります。
今回は先行が多いので、すっとインをとって脚をためて捌ければ勝負になるかと思います。

小倉は34秒台の上りをつかえて、その上をいきそうなのはフルーキー、ダコール、ストロングタイタンくらい。
フルーキーは衰えがあるにも関わらず相変わらずハンデが重いですし、ダコールは外枠。
本当にスムーズなら勝っておかしくないんじゃないでしょうか?
 
 


以上、はるきちの小倉大賞典の予想でした。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする