【スプリングS2017結果・回顧】ウインブライト、いざ皐月賞へ!

G2回顧 スプリングステークス ウインブライト アウトライアーズ プラチナヴォイス

2017年3月19日(日)に中山競馬場でG2スプリングステークスが行われました。

そんなG2スプリングステークスの回顧です。

結果・払い戻し

結果
G2回顧 スプリングステークス ウインブライト アウトライアーズ プラチナヴォイス

払い戻し
G2回顧 スプリングステークス ウインブライト アウトライアーズ プラチナヴォイス

予想結果

◎ プラチナヴォイス
  → 6人気 3着 複勝440円

やったーーーーーーー!
とっても嬉しい!『それ乗り競馬TV』でも本命に指名しましたプラチナヴォイスが激走☆番組買い目の3連複も的中いたしました!
リアル馬券でも、複勝と3連複、そして○▲へワイドを流していたので、ウインブライトとのワイドも♡
なんか久々に的中して嬉しかったです(笑)


回顧

12.611.712.112.211.711.812.111.812.4
前3F:36.4 1000m:60.3 後3F:36.3

ペースは例年並みですかね。

1着はウインブライト
前走がかなり強いなと思っていたので、クラシック路線に行ってほしいなーと思っていました。
きっちり優先出走権をつかみましたね!
結果的に最後までしぶとく粘ったプラチナヴォイスを見る形でずっと進められて良かったと思います。
マイルこそアウトライアーズに敗れていますが、距離が延びるとこちらが上ですね。

2着はアウトライアーズ
距離不安ということで、4コーナーではコンパクトにまわってきましたね。
一瞬ウインブライトに詰め寄りましたが、最後は離されてしまいました。
次走はどこなんだろ。距離が延びるとウインブライトには負けてしまいそうなので、NHKマイルCに向かってほしいですね。

3着は◎プラチナヴォイス
これは隊列が味方してくれたんじゃないかなとも思います・・・。(笑)
中山芝は内があんまり良くなさそうだったので、先行馬が揃ってくれて、4コーナーで外をまわれたのが良かったです。結果的に良いところを通って直線を迎えられました。
なかなか難しい馬ではあるので、直線向いたらすぐ内ラチを頼ってしまいましたが、ちゃんと走れるようになったらさらに良くなるでしょうね!
予想でも書いた通り、トビが大きいので、良馬場とかで今後も狙っていきたいです。

牡馬クラシックは主役がほんとにわからなくて楽しみです^^

騎手・陣営コメント

1着 ウインブライト(松岡騎手)
「ソラを使うので、最後まで一生懸命に追いました。折り合いをつけて、終い伸ばすことが課題でしたが、その通りに走りました。まだ競馬が固まっていないので、自分の馬の走りをしました。仕掛けどころでプラチナヴォイスの脚がありそうだったので、ついて行ければいいと思いました。初めて乗った時からすごくいい走りをしていました。次も頑張ってくれると思います」

2着 アウトライアーズ(田辺騎手)
「距離が課題だと思っていました。前が流れていた分、良かったと思います。本来はもう少し切れる馬ですし、休み明けの分かもしれません。2着に入って賞金を加算出来て良かったです」

4着 サトノアレス(戸崎騎手)
「スタートですべってしまい、勢いがつきませんでした。道中の感じは良く、4コーナーもスムースでした。もう一つスイッチがあると思ったのですが…」

6着 エトルディーニュ(柴山騎手)
「もう少し我慢してくれるかなと思っていました。もう一列前で立ち回りたかったです」

8着 ストロングレヴィル(シュタルケ騎手)
「道中は4番手、いい位置でレースが出来ましたが、最後はペースについて行けなかったです」

9着 ダノンケンリュウ(松若騎手)
「ノメりながらスタートする形でダッシュがつきませんでした。ダートの方がいいのかなと思います」

10着 モンドキャンノ(大野騎手)
「壁を作れずに最後は止まってしまいました」

出典:【スプリングS】(中山)~ウインブライトが重賞初制覇 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

和田騎手(プラチナヴォイス=3着)「前に目標があるうちは大丈夫だが、いなくなった瞬間に行ってしまった。課題はあるが、馬自体は良くなっている」

出典:【スプリングS】6番人気のプラチナヴォイスが3着 : スポーツ報知

Mデムーロ騎手(トリコロールブルー=5着)「勝ち馬の後ろで、いいところで運べたが、最後はジリジリだった。1800~2000メートルがちょうどいい」

柴山騎手(エトルディーニュ=6着)「もっと前の2、3番手でうまく立ち回りたかった。折り合いは大丈夫」

内田騎手(オールザゴー=7着)「ハナを主張したかったが、2番手でも折り合いが付いたので、大丈夫かなと思った」

シュタルケ騎手(ストロングレヴィル=8着)「いいポジションにつけたが、直線ではついて行けなかった。最後まで諦めず走ってくれたが、相手が強かった」

松若騎手(ダノンケンリュウ=9着)「どちらかというとダートの方がいいかも。これからの馬なので、良くなると思う」

大野騎手(モンドキャンノ=10着)「壁をつくれず、道中は力みがあった。その影響で気持ちがなくなった」

水口騎手(サウンドテーブル=11着)「出たなりで進めて、あの位置になった。これから良くなってくれれば」

出典:【スプリングS】Mデムーロのトリコロールブルーは5着 : スポーツ報知


以上、G2スプリングステークスの回顧でした。





「はるきちの穴馬ゼミナール」

LINE@はじめました!
ブログの更新通知をお届けします☆


友だち追加

~2017年的中実績~

1月8日(日) G3フェアリーステークス
◎ライジングリーズン 10人気1着
単勝3600円 複勝660円

1月22日(日) G2東海ステークス
◎モルトベーネ 12人気2着
複勝1160円

2月26日(日) G3阪急杯
◎トーキングドラム 7人気1着
単勝2570円 複勝980円

2017年重賞トータル成績(~4/9)
単勝回収率150% 複勝回収率142%
すべて無料で公開中☆
ブログランキングや有料予想サイトへの誘導は一切ございません(過去ブログを見てみたらわかります♪)
荒れたときこそ取りたい!そんなあなたのお役に立てますよ♪


友だち追加

※通知を受け取るだけでしたらこちらにアカウント情報は来ませんのでご安心ください。
※メッセージを頂けたら個別対応はできませんが、ブログでご紹介させていただくことがあります♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする