リピーターを狙う◎2強に割って入るのは…【天皇賞(春)2017予想】

G1予想

ABOUTこの記事をかいた人

1994年生まれの女子大生(ラスト)。 渋谷ウインズが産んだ穴党娘。複数の的中より1発の回収を狙うスタイル。
G1予想

2017年4月30日(日)に京都競馬場でG1天皇賞(春)が行われます。

G1・4勝のキタサンブラックをはじめ、昨年の有馬記念を制したサトノダイヤモンドやG2日経賞を制し急成長中のシャケトラなどが出走します。

そんなG1天皇賞(春)の予想です。

目次だよ♡見たいところに飛んでね

出走馬・枠順

G1天皇賞(春)2017

予想ポイント

天皇賞(春)はリピーターレース
天皇賞(春) リピーター
天皇賞(春) リピーター

左のマークはリピーターです。
頻繁に1頭は絡んでいます。2014年の1着フェノーメノ、2着ウインバリアシオンともにリピーターでした。
やはり長距離適性が試されるかつG1となると、本当に長距離適性のある強い馬がくるのではないかなと思っています。


予想

◎ シュヴァルグラン

本命はシュヴァルグランにしました!

昨年の天皇賞(春)は3着で、間違いなくこの距離は大丈夫。

キタサンブラックは強敵ですが、サトノダイヤモンドがマークするそうですね。もしこの2頭がやり合ってどちらかが脱落すれば、あるいは2頭ともコケれば、この馬が台頭してくると思います。

前走の阪神大賞典は勝ちに行っての競馬。
サトノダイヤモンドに負けはしたものの、2着は余裕で確保でした。
強気の競馬で余裕であの着順なのは、単純に馬はとっても強いと思いました。

あとは斤量58kgは背負い慣れているという点もプラス。
3人気のシャケトラなんて一気に3kgアップですが、未経験なのでコロッと負ける可能性もあるんじゃないでしょうか。
斤量面での不安もないと思います。

馬券はかなり絞って買います。
サトノかキタサンかは直前まで迷いますが><シュヴァルグランの単勝は必ず抑えます!展開次第では頭まであります。10倍つくなら♪


以上、はるきちの天皇賞(春)の予想でした。




「はるきちの穴馬ゼミナール」
LINE@はじめました!
ブログの更新通知をお届けします☆


友だち追加

~2017年的中実績~

1月8日(日) G3フェアリーステークス
◎ライジングリーズン 10人気1着
単勝3600円 複勝660円

1月22日(日) G2東海ステークス
◎モルトベーネ 12人気2着
複勝1160円

2月26日(日) G3阪急杯
◎トーキングドラム 7人気1着
単勝2570円 複勝980円

2017年重賞トータル成績(~4/9)
単勝回収率150% 複勝回収率142%
すべて無料で公開中☆
ブログランキングや有料予想サイトへの誘導は一切ございません(過去ブログを見てみたらわかります♪)
荒れたときこそ取りたい!そんなあなたのお役に立てますよ♪


友だち追加

※通知を受け取るだけでしたらこちらにアカウント情報は来ませんのでご安心ください。
※メッセージを頂けたら個別対応はできませんが、ブログでご紹介させていただくことがあります♪